の~んびりころころ家族

夫婦とワンコでのんびり暮らしてます♪ キャンピングカーでのおでかけのお話など☆

窓に取り付けられるベンチレーターをお試し車中泊 at 宝塚北SA

こんにちは、おかんです

前回の淡路SAで初めての車中泊をしてから一週間後
宝塚北SAで車中泊をしてきました

というのも、エンゲルの冷蔵庫をメインバッテリーに繋ぐと稼働するけれど、サブバッテリーに繋ぐと稼働しない
通電を知らせるランプがつかない・・・Why?なぜに・・・(´-ω-`)

それを『リンエイ』さんに電話で聞いてみると、確認するので来てくださいとのこと
下手に合いカギを作られて盗まれたりしないように、車のスペアキーをコンピューター制御によって守る作業をしてもらう約束もあったのでちょうどよかった~

それならせっかくやし、前日に車中泊しちゃおう♪
冬に行ってすごく楽しかった宝塚北SAに行っちゃおう♪
と、またパジャマと枕ところ介のお泊りセットだけ持って出発~

ちなみに冷蔵庫の件は、単にサブバッテリーのソケットのサイズが合わなかっただけでした
『リンエイ』さんのご好意で無償で修正していただきました
本当に店長を始め、従業員の方々みんな良い方達ばかりです
ありがとうございます!

雨に愛されし家族 のんころ家

さてさて、今回の晩御飯は車内で食事しちゃおう♪
お刺身食べて乾杯しちゃおう♪
と、ウキウキ出発して途中でスーパーに寄ったら何かおかしい

従業員さん達が入り口に勢ぞろいして、買い物客に何か言ってる
そして店内が薄暗い

嫌な予感がしながら、入り口に向かうと

「申し訳ありません、本日は停電のため営業できなくなってしまったので閉店します」


ホワァーーーーイ?なぁぜぇにぃーーーー(;゚Д゚)

こんなタイミングで停電とかある?
おまけに雨まで降りだした

雨はいつものコトだとして、あまりにもレジャー運がなさすぎる我が家
でも、いいネタが出来たと心の中で小さくガッツポーズ

そのまま目的地である宝塚北SAへ到着
今回も結局、フードコートで晩御飯を食べました

f:id:nonkorokazoku:20190808223952j:plain
おとんはかつ丼
おかんは丹波黒鶏の親子丼

時間は23:15
痩せたいだなんて、どの口が言うんだ

美味しかったからええねん・・・
まずいもん食べて太るのは納得いかんけど
美味しいもんなら、脂肪も財産や・・・(遠い目

『ターボキット』で快適睡眠を手に入れた

冷蔵庫のソケット問題とは別に、もう一つ車中泊する理由がありまして

おとんがネット検索で見つけたベンチレーター『TURBO-KIT(ターボキット)』
『FIAMMA』というメーカーのものなんですが、これがなんとハイエースのために作られたんじゃなかろうか?というほど、ハイエースの窓枠にシンデレラフィットとのこと!

キャブコンが欲しいと思ってた時の理由としてマックスファンを取り付けたいという願いがありました
最近になってバンコンにも付けられることを知ったんですが、残念ながら我が家のリッツには付いていません

いずれ車内で料理もしていきたいと思っているので、換気はとても重要
車内にこもった湿気や熱気を追い出すためにも換気扇は買う予定でした

そこで見つけた『TURBO-KIT』
まずは、どれくらいの換気量があるのか、それによって車内の温度も下がって快適に眠れるのか知りたかったんです

前回の淡路SAでに車中泊では雨のため湿気が多くて、そのせいで朝方ちょっと蒸し暑く眠れませんでした(おとんが。私はグースカ寝てました)

幸いというか不幸というか、この日も雨・・・
検証にはうってつけです

取り付けはとても簡単
本体の上に引っ掛けるための爪が付いているので、窓枠の上のくぼみ(?)部分にガシッと引っ掛けます
f:id:nonkorokazoku:20190808224156j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190808224146j:plain

そして本体の下にも爪があって、サイズ調整できるように伸び縮みするので、窓枠の下のくぼみに合わせて引っ掛けます
f:id:nonkorokazoku:20190808224151j:plain

すると、なんという事でしょう・・・
まるで王子様が持ってきたガラスの靴がシンデレラの足にピッタリ合ったように、おとんが買った『TURBO-KIT』がリッツの窓枠にピッタリ

リッツの窓には網戸もついているので、文字通りお邪魔虫の侵入もありません
おとんとリッツは末永く幸せに暮らしましたとさ
めでたしめでたし・・・(*'ω'*)

ではない

肝心なのは換気の性能です(そりゃそうだ)
持参したポータブル電源(suaoki G500)に繋いでスイッチオン♪
f:id:nonkorokazoku:20190808224204j:plain

パワーはHighとLowの2段階に切り替え可能で、とりあえずHighに設定
回し始めた直後からグングン湿気がなくなっていくのが分かり、若干涼しく感じるほど

ファンやモーターの音もほとんど気にならず、振動で窓がガタガタ鳴るなんてこともなく
もちろん落っこちるなんてこともなく
とても優秀なベンチレーターです!

今回はポータブル電源に繋ぎましたが、単一電池8本でも動きます

自宅からサーキュレーターを持参したので、この日は『TURBO-KIT』とサーキュレーターで暑さを凌いで寝ました
湿気も気にならず、暑さも気にならず、土砂降りの雨だったけど快適な車内で朝までグッスリ!

買ってよかった『TURBO-KIT』♪
どこもかしこも売り切れで、在庫があるところはボッタクリで高値で販売してるお店のみ
絶対に定価以上で売ってるところでは買わないぞ!と粘って探してやっと見つけて注文したところ、どうやら売り切れだったのに表示をしていなかっただけとのことで予約扱いとなってしまいました・・・

どうしようかと迷ったものの、どっちみちどこにも売ってないしこのまま入荷待ちをすることにしたんです
結局すぐに入荷し、無事に手に入れました
今年の夏は間に合わないかと覚悟していたのでラッキーでした
しかも安かったんです、ウフッ♪

調べていたら現在もまだどこも在庫はないみたいです
もし入荷していれば、もう一台欲しいねと話してるくらいオススメです
ハイエース乗りの方、いかがでしょうか?


FIAMMA フィアマ 98683-059 TURBO-KIT(ターボキット) 【3WAY電源】


suaoki ポータブル電源 G500 137700mAh/500Wh 家庭用蓄電池 純正弦波 液晶大画面表示 三つの充電方法 ソーラー充電 ACコンセント(300W 瞬間最大600W) DC/USB/Type-Cなど出力 急速充電QC3.0搭載 車中泊 キャンプ 防災グッズ 停電時に 二年間保証

まるで美術館のような宝塚北SA

今回車中泊した宝塚北SAですが、2018年にオープンしたばかりの新しいSAです
タカラジェンヌが来ていた衣装が飾られていたり
f:id:nonkorokazoku:20190808223843j:plain

手塚治虫作品の大きなフィギュアや絵が飾られていたり
f:id:nonkorokazoku:20190808223816j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190808223937j:plain

まるでホテルのロビーのようなフードコートだったり
とてもキレイです

何よりトイレがすごい!
残念ながら撮影禁止なので写真はないですが、パウダールームもシャワー室もあるSAとは思えないトイレです

ドッグランもあるのでワンコ連れにはありがたい
ちなみにドッグランは毎週水曜日の19時から翌日の木曜日8時まで休園だそうです
f:id:nonkorokazoku:20190808224059j:plain

オシャレで華やかでキレイで楽しい宝塚北SA
是非訪れてみてください♪

YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

淡路SAで初めての車中泊 withバカンチェスリッツのんころ号

こんにちは、おかんです

 

念願のキャンピングカー『バカンチェスリッツ』の納車も無事完了して帰宅しました

 

何度も位置を調整しながらの車庫入れに脇汗が滝汗に・・・

いや、私は運転出来ないけどね

見てるだけで緊張する~

 

入れてみると、やっぱりデカイな~!

f:id:nonkorokazoku:20190721193614j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190721193619j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190721193642j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190721193652j:plain

 

こんだけギリギリなら、最初に希望していたワイドサイズだったらアウトだったな(;'∀')

入ったとしてもドアが開けられないとこだった

 

そして休憩もそこそこに、それぞれお風呂を済ませてパジャマところ介のご飯をカバンに詰め込み、初めてのバカンチェスリッツでの車中泊に行ってきました

 

いざ、淡路島へ!

 

初めての車中泊は雨でした

のんころ家族で何かイベントをすると、8割雨が降ります・・・

釣りをしても雨、キャンプも雨、旅行も雨・・・

なんでやねん・・・

 

今まで何度かN-boxカスタムでも車中泊を試みたことはありますが、その時もやっぱり雨に降られました

暗いSAの駐車場で雨に濡れながら寝床作りをしていて、これがキャンピングカーならばこんな目に遭わないで済むのになぁと思ったものです

 

今回もやっぱり雨だったけど、それでも全ての準備を車内で出来るというのはとてもストレスフリーでした!

 

着替えも手足を伸ばしてぶつかることもなく出来るし、荷物が邪魔でイライラすることもない

なんて快適!!

 

ころ介は、車が変わったことで怖がることもなく、むしろ広々としたベッドが嬉しいみたいで隅々までチェックしては転がり、ニオイを嗅いでは転がり、終始笑顔でした!

f:id:nonkorokazoku:20190728175146j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190728175137j:plain


 

ころ介だけは家でご飯を食べさせていたので、私達だけSAのフードコートで食事

本当はせっかくだから車内で食べたいところだけど、麺類が食べたくて(;'∀')

f:id:nonkorokazoku:20190723231848j:plain

おとんは『淡路玉葱醤油ラーメン&ミニカレーライス』
私は『淡路玉葱味噌ラーメン&ミニチャーハン』

 

すっごく美味しくて完食したんですけど、時刻は23:50

そりゃ太るわ

 

食後は飲み物やお菓子を買い込み(まだ食うか!?)、車内でまったり過ごしました

 

LEDに変えてもらった天井のライトはかなり明るく、カーテンを閉め切っていても車内全体を照らし、不安になることもなかったです

 

おとんはセカンドシートに座りタブレットAmazonプライムビデオ鑑賞

私ところ介はベッドの上でゴロゴロ

それぞれ自由に好きなように楽しみました♪

f:id:nonkorokazoku:20190728175157j:plain

 

さて、そろそろ寝ようかね~と就寝準備

とは言え、枕だけ持っていきましたが布団は持ち込まなかったので、ただ寝転ぶだけです

 

今回は、あえて悪い環境で過ごしてみることにしました

何が本当に必要なのか?を、ちゃんと見極めるために

 

いくら荷物がたくさん積めるからと言って、いらないモノまで持ち込むことはない

欲しいモノとか必要だと思い込んでたモノの中に、きっといらないモノがあるはずなので、それを確認したかったんです

 

暑さに関しては、私たちは我慢できてもころ介がかわいそうなので、ポータブル電源(suaoki G500)と扇風機だけ持っていき、もしも耐えきれないくらい暑くなったら朝を待たずに帰る予定でした

 

結果としては、扇風機すら必要ないほど涼しかった、というかむしろ寒かったです

ただ、雨だったこともあり朝になると蒸し暑さが出てきました

のんころ号の窓には網戸が付いているので、窓を全開にしたけどカーテンもしていたせいで蒸し暑かった~

 

窓に取り付けられる換気扇『ターボキット』も購入したので、次回の車中泊ではそちらを試しました

そのレポートは、また次回にさせていただきます♪

 

朝ご飯は、淡路SAに行くといつも買うサンドイッチ『神戸ぷるるんたまごサンド』

f:id:nonkorokazoku:20190723231910j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190723231924j:plain

一切れのサイズは小ぶりで、挟んでるたまごがしっとりふわふわ、でもしっかり固め
あっさりした甘めのだし巻き卵みたいで、からしマヨネーズがアクセントになりパクパクいけます

※ちなみに車内で食べましたが、写真を撮り忘れたので以前撮ったものを貼ってます

 

今回は買いませんでしたが、淡路SAの下りに売っているこちら

f:id:nonkorokazoku:20190723231859j:plain

『淡路島ミルクロールケーキ』が絶品です!

生地はしっとりふわふわ(ぷるるんたまごサンドでも言ってたな・・・ボキャブラリーのなさよ)

濃いミルク味で、しつこくないクリーム

不二家のミルキーのような甘い味

SAで売られてるお土産品とは思えない美味しさ♪

たまごサンドとロールケーキ、おすすめです!

 

車中泊にはサンダルが便利!?

今回の車中泊で必要と感じたものは『サンダル』

トイレに行くとき、いちいち靴を履くのはちょっとめんどくさかった~

パパパッと履いてサササッと脱げるのがいい

帰ってからさっそくサンダルを積んでおきました

 

初めてのキャンピングカーでの車中泊に興奮して、なかなか寝付けなかったものの寝てしまえば朝までグッスリ

ベッドの硬さも柔らかすぎず硬くすぎず、寝返りもスムーズに出来て快眠でした

ありがとう、『リンエイ』さんと前オーナー様!

 

こうしてバカンチェスリッツのんころ号、記念すべき一泊目の旅が終わりました

まだ車中泊のみだけど、すごくワクワクしたし楽しかったです♪

 

何度も来たことのある淡路島で勝手を知ってるという実家のような安心感

初めての土地でもアタフタしないように、もう少し慣れてるところで練習(?)してから、本格的な旅に出たいと思います

 

車内での料理もしていきたいな~

旅先で買った地元の食材で何か作って食べてみたい♪

 

大人になってからも、こんなワクワクドキドキして過ごせるなんて思ってもみなかった~

反抗期ならぬ更年期な中年の青春、始まりました!

 

ポチッとしてもらえたら嬉しいです☆

↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

 

YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

バカンチェスリッツがやってきた!

こんにちは、おかんです

愛車N-boxカスタムで最後のドライブとして、バカンチェスリッツの待つ中古車販売会社『ミレニアム』さんへ

最後の最後まで気を抜かず、安全運転を心がけ大阪・豊中まで片道1時間弱の短いドライブ
そっとシートやドアを撫でつつセンチメンタルドライブ
寂しいなぁ

『ミレニアム』さんのお店に着く前にビルダーの『リンエイ』さんの会社を通るのですが、ふと駐車場を見ると我が家のバカンチェスリッツが!

一気にテンションがあがり、目的地である『ミレニアム』さんに到着
N-boxカスタムを引き渡す手続き諸々を済ませて、『リンエイ』さんへ移動

もう我が家の車ではなくなってしまったN-boxカスタムの運転は、『ミレニアム』の社長Oさんにお任せしました

突然乗り込んできた見知らぬ男性に驚いたころ介、この世の終わりがやってきたかのように吠えまくってました(^◇^;)
ワンコ4匹と暮らすO社長は、そんなころ介を笑って受け入れてくださりホッと安心

ロックっぽい?パンクっぽい?
オシャレでワイルドなO社長は、見た目に反してとても落ち着いていて、話しやすくユーモアもあり、もちろん仕事も早くて丁寧な素敵な方です

ワンコ好きというだけで、個人的には好感度高いです(笑)

5分ほど走り『リンエイ』さんに到着
正真正銘、最後のドライブが終わりました
本当にありがとうね、N-boxカスタム

新しい愛車『バカンチェスリッツのんころ号』

『リンエイ』さんの駐車場にいた新しい愛車となるバカンチェスリッツ
紺色のボディがすごくカッコいい!

改めてベッド展開などのレクチャーをひと通り受け、新たにつけたオプションのセキュリティ『VIPER』の使い方も真剣に教わる

このセキュリティ『VIPER』ですが、なんと1.6km離れたところから操作してエンジンスタートできるんです!
1.6kmですよ!
凄くないですか!?

暑い日、寒い日に早めにエンジンスタートさせて、エアコンで冷やしたり温めておいてから乗り込むことが出来るんですって

今回はおとんが一人でベッド展開にチャレンジ
マットを支えるバーの差し込む向きだったり、位置だったりを細かく指導してもらいながら組み立てていきます・・・が!


緊張からか、教わったのと反対にバーを差し込んでしまったおとん
f:id:nonkorokazoku:20190721165645j:plain

すると「ちょうどよかった」と店長が教えてくれたのは、車内テーブルを利用したリアゲートを開けた状態で使える調理台!
リアゲートの下にテーブルやチェアを出して、こちらの調理台で料理をして食事をすることも出来るんだそうです

正式な方法でバーを差し込むとベッドに、反対向きにバーを差し込むと調理台に変身する柔軟な造り
さすがです!
f:id:nonkorokazoku:20190721165715j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190721165731j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190721165743j:plain

40リットルのエンゲルの冷蔵庫を購入したのですが、これがまたデカイんです

設置場所をアレコレ考えた結果、とりあえずリアゲートを開けたすぐ手前に置いておくことにしました
本当はセカンドシートの足元に置いておきたかったんですけどねぇ、無理でした

ころ介のケージをセカンドシートに固定して、その隣に私が座る
歴代の車はそのスタイルだったので、バカンチェスリッツでも同じように座ります

違うのは靴を脱いで乗り込むこと

あぁ、キャンピングカーなんやなぁ〜としみじみ感じながら、何とも言えない高揚感に胸が熱くなりました

この日はスーパーのレジ袋を持参して靴を入れておきました
バンコンなので靴箱を設置するスペースがなく、靴をどうするかが今後の課題となりますね

いただいた『JRVA』のステッカーを『RINEI』マークの上に貼っていただきました!
f:id:nonkorokazoku:20190721165751j:plain

一気に胸が熱くなります!

『リンエイ』さんの店長を始め、社員の方々に見送られバカンチェスリッツのんころ号、いよいよ出発です

途中、『リンエイ』さんから20分ほどの所に住んでいる私の妹の家に立ち寄り、ひとしきり自慢してから帰りました(笑)

乗り心地は意外によくて、走行もしっかりしています
多少、風に煽られますが許容範囲内です
N-boxカスタムに比べると走行音が気になるところですが、それもいずれ慣れるかな?

運転席のおとんとセカンドシートの私、特に大きな声を出さなくても会話はスムーズに出来ました

一旦、家に帰ってお風呂に入り、一息ついてから早速車中泊をしに淡路サービスエリアまで出かけましたよ♪
それはまた、別の記事で書きます

おとんと私ところ介の、楽しいキャンピングカーライフの幕開けです

たくさん楽しい思い出を作ろうと思います

これからよろしくね、バカンチェスリッツのんころ号♪


ポチッとしてもらえると嬉しいです☆
↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


YouTubeもやってます
ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

リッツ納車当日の朝、そして愛車N-boxカスタムとの別れの朝

こんにちは、おかんです

 

我が家が購入した中古のバンコン『バカンチェスリッツ』

契約後は中古車販売会社の『ミレニアム』さんで整備していただきつつ、バンコン専門店でバカンチェスリッツの販売会社である『リンエイ』さんに追加オプションの取り付けをお願いしていました

 

そして連絡があり、7月8日に納車が決定

こだわってはいなかったけれど、偶然にも大安で縁起もよかったです

 

ずっと待ち望んでいたキャンピングカーがやってくる!

嬉しくて楽しみで仕方なかったけど、それは同時に今現在乗っているN-boxカスタムとのお別れでもあります

 

たった2年半しか乗ってこれなかったけど、たっくさんの思い出が詰まっています

大事に大事に乗ってきました

 

感謝の気持ちを込めて、朝から最後の洗車をしました

f:id:nonkorokazoku:20190712134052j:plainとてもいいお天気で、朝8時だというのに汗をかくほど暑い

 

洗車は結構楽しくて、毎月とまではいかないまでも、真夏でも真冬でもそこそこ綺麗にしてきました

調子に乗って洗車用につなぎの作業服を買ったり

f:id:nonkorokazoku:20190712134240j:plain

 

体調がよくない時や残業で遅くなった時、いつもおとんは職場まで迎えに来てくれるんです

遠くから見ていても、ツヤツヤのピッカピカに輝いていて一目で自分の車だと分かるのが誇らしかった

 

初めて車中泊にチャレンジしたのもN-box

初めてキャンプに行ったのもN-box

今までおとんの運転中は起きていると決めていたのに、乗り心地がよくて初めて寝てしまったのもN-box

 

美味しいものを食べに行ったり

ころ介を連れて大きい公園に行ってピクニックをしたり

お城巡りをしたり

琵琶湖までドライブしたり

淡路島一周したり

砂地の地面にハマってしまい、けん引して救出してもらったり

 

大阪北部地震N-boxの中で体験しました

釣りに行こうと淡路島にいて、冷や汗かきながら明石大橋を渡って帰りました 

 

たった2年半、でも濃密な2年半を思い返しながら洗い上げ、最後の洗車は終了

下取り後、サイトなどに載せる販売用の写真を撮ったりするときにまた洗車をするだろうし、下手にコーティングしない方がいいかな?と、あえてワックス剤はかけませんでした

f:id:nonkorokazoku:20190712144630j:plain

 

N-boxはまだまだ人気者らしいで、よかったな!
次に乗ってくださる方にも大事にしてもらうんやで!

色んな所に出かけて、たくさん思い出作るんやで!

事故には絶対遭ったらアカンで!

 

今まで本当にありがとう、N-boxカスタム

素敵なオーナーさんに巡り合えますように・・・

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

 

YouTubeもやってます 
ころ介の動画

『の~んびりころころ』

https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

 

家族でのアレコレ動画

『の~んびりころころ家族』

https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

ステーキ食べ放題&ビュッフェ『BEEF RUSH』

こんにちは、おかんです

 

先日、おとんが食べたいと言い出したのでアリオ八尾店(大阪・八尾市)にある『BEEF RUSH』のランチに行ってきました

f:id:nonkorokazoku:20190709204613j:plain

 

・・・が、1年ぶりに行ったら値段が変わってた、っていうか値上がりしてた

 

以前は男女で値段設定も違っていて、はっきり覚えてないけどランチタイムは男性1,680円で女性1,480円とかだったかな?

 (いつも平日のランチタイムで利用しています)

 

それでビーフ・ポーク・チキンが食べ放題

サラダバーや洋食の一品メニュー、カレーやスープそしてデザートが食べ放題

プラス200円ほどでドリンクバーがつけられました

 

ところが今回行くと、大幅に値段設定が変更

f:id:nonkorokazoku:20190709211826j:plain

 男女差はなく、大人1,099円(税別)小学生799円(税別)小学生未満499円(税別)2歳以下は無料となっていました

ドリンクバーは199円(税別)

 

最初見たとき「めっちゃ安なってるやんっ♪」と喜んでいたんですが、よく看板を見てみると、『ステーキ食べ放題 大人プラス590円 + 税』の文字

 

どういうこと?(´・ω・)

 

え?ホンマどういうこと?

『肉祭り』『特別価格』とか書かれているけど、このお値段を出すといつものお肉の他に、ちょっといいお肉が食べられるってこと?

 

それともお肉を食べたいならプラス590円ですよってこと?

っていうか『ビーフ・チキン食べ放題』って書かれてるけど、豚さんどこ行った!?

 

軽くパニックになりながら店員さんに確認すると、やはり1,099円だとお肉はついていないらしい

ステーキの食べ放題をしようと思ったら大人1,689円 + 税になるそうです

 

それでもステーキたらふく食べて、一品ものもデザートも食べ放題ならば安い方だとは思います

ちなみに帰宅後ホームページを見たところ、メニューでは『アンガスステーキ 1皿590円 食べ放題1,190円』と書かれていました

『特別価格』というのは食べ放題の料金が1皿分のお値段で提供されるということだったみたいです

時間も無制限だったし(時間制限がある場合もあります)

 

一旦やめようということになったものの、「200円くらいしか変わってないんやし、他のお店の食べ放題ランチと似たようなもんやん」と、おとんに説得され『BEEF RUSH』に入店

 (200円で渋る私・・・)

 

変わったのはお値段だけで、システムはそのままでした

店内のものはビュッフェスタイル、ステーキは各テーブルにある用紙にビーフやチキンの食べたい枚数を記入して厨房の受付で渡して呼び出しベルを受け取る

焼きあがったらベルが鳴るので、厨房の受け渡し口からお肉が乗ったお皿を受け取るという流れです

 

毎回いい焼き加減のお肉が提供されるので、柔らかくてジューシー♪

ソースも数種類用意されてるので、好きなものをチョイスして味わえます

 

新鮮なサラダやバラエティに富んだ洋食や和食の一品も美味しいですよ

f:id:nonkorokazoku:20190709220445j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190709220625j:plain

 

煮物などの和食やパスタやオムライスなどの洋食、マーボー豆腐などの中華が用意されていて、お肉ばかりはちょっと・・・っていう女性の方や年配の方も安心です

唐揚げやポテトに焼きそば、うどんにカレーやビーフシチューとお子様が喜ぶものも多数あります

 

家族での来店やデートにもピッタリ

 

f:id:nonkorokazoku:20190709221615j:plain

f:id:nonkorokazoku:20190709222255j:plain

ミニサイズのチーズハットグ

f:id:nonkorokazoku:20190709223830j:plain

何故が風船みたいに膨らんだワッフル



おとんは朝早くに起き、ころ介と散歩をして空腹だったのですが私は出かける直前までグースカ寝てたのでお腹が減ってない・・・

 

結局お肉はビーフとチキンを各1枚ずつ食べただけで、あとはサラダとフレンチトースト、コーンスープと上海焼きそばにポテト

それとタイムサービスで出てくるチーズハットグ2本と自分で作るワッフルと一口サイズのガトーショコラを2個食べておしまい

 

1,689円も出してこれだけだなんて、もったいない(;´Д`)

 

おとんはお肉おかわり3セット、カレーライスも食べて満腹&満足そうで何よりです

 

胃袋にブラックホールを飼ってる食べ盛りの方やスタミナつけたい方、焼き肉食べ放題もいいですけどステーキ食べ放題はいかがでしょうか?

お肉の種類は少ないけど、満足感はあると思いますよ♪

 

次に行くときは、ちゃんと頭も体も目を覚まさせて、お腹も空いた状態で挑みたいと思います

 

BEEF RUSHの食べ放題メニュー料金

 

平日ランチタイム 11:00~17:00

大人1,099円 + 税  小学生799円 + 税 小学生未満499円 + 税 2歳以下無料

 

土日祝日ランチタイム 11:00~17:00

大人1,499円 + 税 小学生799円 + 税 小学生未満499円 + 税 2歳以下無料

 

平日ディナータイム 17:00~23:00

大人1,299円 + 税  小学生799円 + 税 小学生未満499円 + 税 2歳以下無料

 

土日祝日ディナータイム 17:00~23:00

大人1,599円 + 税  小学生799円 + 税 小学生未満499円 + 税 2歳以下無料

 

アンガスビーフステーキプラン

一皿590円 食べ放題1,190円

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村

 

 

YouTubeもやってます 

ころ介の動画

『の~んびりころころ』

https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

 

家族でのアレコレ動画

『の~んびりころころ家族』

https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

 

 

我が家がバンコンを選択した理由②

こんにちは、おかんです

 

前回からの続きです

何故あんなにキャブコン(軽キャン)一択だったのに急にバンコンがいいと思い始めたのか

そのへんの理由をお話ししようと思います

 

我が家のライフスタイルに合わせたらバンコンがベスト

 

キャンピングカー探しを始めて、一年が過ぎ

少し冷静になって現実的に考えました

 

乗車人数

我が家は夫婦2人とわんこ1匹が基本

たまに近所に住む義両親2人が増えて合計4と1匹

 

年に数回、私の母や妹家族などが乗ることもあり、そうなると合計最大8人と1匹

 

現在はホンダのN-boxカスタムに乗ってるので、大人数の場合は車2台が基本

そこまで不便は感じてないけど、遊びに出かけるならみんな一緒に移動出来る大きい車が欲しいな~と

 

まぁ、これは絶対条件ではないです

 

 

駐車場

これは大きな問題

 

我が家の駐車場は、家の1階部分に入れ込むタイプです

つまり高さ制限があります

 

第一候補にしていた軽キャンは高さとしてはギリギリ

いや、もしかしたら入らないかもしれない

 

ものすごく気に入っているけど、よそに駐車場を借りてまで欲しいか?となると・・・うーん・・・

 

ポップアップタイプのものなら問題なくいけるんですけどね

 

 

荷物

これも大きな問題点でした

 

キャンプが趣味となり、それに伴ってどんどん道具が増えていきました

テントも大奮発して、でっかいの買っちゃいました

f:id:nonkorokazoku:20190706223050j:plain

DOD カマボコテント2

f:id:nonkorokazoku:20190706223329j:plain

2ルームで めっちゃ広い

キャンピングカーを買ったとしても、車中泊だけじゃなくてやっぱりキャンプもしたい

そして釣りだってしたい

 

そうなると荷物をあまり積めない軽キャンは厳しい

 

 

休み

私はパートなので、普通に休みはあります

でもおとんは月に2回だけ連休があって、あとは週に1回しか休みがありません

 

祝日も休みじゃないです

GWもお盆も休みなし

 

年末も大みそかまでキッチリ仕事

年始は4日間だけお休みが貰えます

めでたいな、ありがたや

 

つまり大型連休どころか3連休すらない

年始に4連休があるとはいえ、年に1回だけのこと

 

 

・・・もうキャンピングカー、いらんのちゃう?

 

 

いやいやいや、違う違う違う

 

危ない危ない・・・

 

そもそも旅行目的でキャンピングカーが欲しかったんじゃない!

 

もしもの時の避難場所にするのが目的だったはず!

 

見た目がどうの、夢や憧れがどうの

そんなのは二の次の話

 

夫婦2人とワンコ1匹

ゆっくり足を伸ばして横になれて、少々吠えてもあまり迷惑をかけず

簡単な自炊が出来ればそれでいい

 

普段は遠出も出来ずに、自宅付近の買い物や片道40分ほどの私の実家や親せきの家に行く程度

キャンプや釣りにだって、月に1回行く程度

 

無理して『キャンピングカー』という形にこだわらなくていいんじゃない?

車中泊が出来ればそれでいいんじゃない?

荷物をたくさん積みたいんだし、ハイエースやキャラバンでいいんじゃない?

 

キャンピングカーという形にはこだわらないとは言うものの

 

8ナンバーにしたら税金や高速代、車検代も安くなるんやしバンコンがいいんじゃない?

 

私達の心は同じ方向を向きました

 

脳内お花畑の大フィーバーじゃなく、きちんと話し合って答えを出した頃

また、あのイベントがやってきました

 

キャンピングカーショーでの出会い

 おとんは仕事だったので、私一人だけで向かった大阪キャンピングカーショー2019

 

今年はバンコンを中心にチェックしていったのですが、去年よりもバンコンの数が増えていました

 

おかげで全車チェックするのに、すごく時間がかかりクタクタに・・・

 

そんな中、とても心惹かれるバンコンと出会いました

 

造りはとてもシンプル

棚や家具もない

 

その分、就寝スペースと収納スペースが広い

乗車人数9名、就寝人数6名

 

何これ、めっちゃ理想やん

 

お店もウチから車で1時間ほどのところにありました

 

キャンピングカーショーから3ヵ月後

心惹かれたバンコンを扱っていたお店『リンエイ』さんに出向きお話しを伺う中、たまたま入ったばかりの中古車があると紹介していただきました

 

それが今回購入したバンコン『バカンチェス リッツ』でした

 

そちらについては納車後、写真なども掲載しつつ紹介していきたいと思います

 

今回、我が家がバンコンを選択した理由について長々と書いてきました

書き終わってみると、こんな2話に分けてまでする話でもなかったかな・・・

 

文章力が欲しいと短冊に書けばよかったと後悔する七夕の夜でした

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

 

YouTubeもやってます 

ころ介の動画

『の~んびりころころ』

https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

 

家族でのアレコレ動画

『の~んびりころころ家族』

https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

我が家がバンコンを選択した理由①

こんにちは、おかんです

 

今回は、色んなタイプがあるキャンピングカーの中で何故バンコンを選択したのかをお話しします

 

キャンピングカーフィーバーに踊る のんころ家

前回の記事でお話しした通り、私達がキャンピングカーを欲しいと思った理由は『もしもの時の避難場所の確保』です

 

軽トラの荷台に居住スペースになる箱を載せて固定させるという、ロボットアニメや戦隊物の合体かのような少年心をくすぐる(いや。私はオバサンですが)工程をテレビで見たときの衝撃は今でも忘れられません!

 

お値段も、とても安かったんですのよ! 

 

夢中になってネット検索やYouTube動画を視聴しまくり、夫婦の会話も軽トラハウスのことばかり

 

でも、欠点が一つあったんです

 

『人が荷台の居住スペースに入ったまま走れない』

 

私達は夫婦と1匹暮らしだけど、近所に住むおとんの両親も一緒に買い物や旅行に出かけるので、合計4人と1匹

 

乗れないんです・・・

 

車をもう一台買う余裕なんて貧乏人にあるわけもなく・・・

 

どうしたものかと思いつつYouTube動画を観ていると、また見つけたんですよ!

 

軽キャンパーとの出会い

同じく軽トラをベースに作られたキャンピングカーでありながら、軽トラハウスと違って居住スペースに乗ったまま走ることができる!

 

しかもなんかカッコいい!

 

バンクベッドや ポップアップテントも屋根裏部屋の秘密基地みたい!

 

断熱処理も優秀で、ワンコ連れには安心!

 

おっきいタイプは無理だけど、軽キャンパーならベースが軽トラだしお値段もお手頃やん!

 

と、再びフィーバーが始まり寝ても覚めても軽キャンパーのことばかり

 

色んなビルダーさんの色んなモデルを調べて、キャンピングカーショーにも出向き

あーでもないこーでもない、オプションがどうの内装がどうの

 

夢と欲しいもの全部盛り込んで見積りをしたら、背骨が骨盤から抜けるほど仰け反って頭を打ち、現実に引き戻されたりしながらも約1年ほどキャブコン一択で話し合ってきました

 

「バンコン?

へぇ~、ハイエースを改造したものもあるんや~、へぇ~

ふぅ~ん」

 

なんて言いながら・・・

 

フィーバーが落ち着き 突然バンコンの良さに気づく

いくつか候補を絞り、予算に頭を悩ませつつ購入の決断がつかないまま1年が過ぎました

 

そしてキャブコンタイプのキャンピングカーを購入した人の話を聞いたり、実際に乗って旅に出られてる方のYouTube動画を観たりしているうちに、ふと気づいたんです

 

デカイな

 

『1年も経って、そこ!?』と思われるかも知れませんが、フィーバーで頭がお花畑だった時にはあまり気にならなかったんです

 

そうやって少し冷静になって、もう一度夢だの憧れだのではなく客観的に判断したら、本当に我が家に必要なのはもしかしてバンコンじゃないか?という結論に至りました

 

なんでいきなりそうなったんだ?

そのへんの話は、長くなったので次回にしたいと思います

 

 

長々とお付き合いありがとうございました!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

 

YouTubeもやってます 

ころ介の動画

『の~んびりころころ』

https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

 

家族でのアレコレ動画

『の~んびりころころ家族』

https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber