の~んびりころころ家族

夫婦とワンコでのんびり暮らしてます♪ キャンピングカーでのおでかけのお話など☆

目の中に入れても痛くないくらい可愛いけど、目玉を舐められたとき地獄の痛みを味わった愛犬のお誕生日(長っ!

こんにちは、おかんです

驚き桃の木山椒の木♪
ブリキにタヌキに洗濯機♪
やって来た来た、巨大ブタ♪

誰がブタやねんっ!

と、寒いひとりノリツッコミ、失礼いたしました

何のことかご存じない方もおられるでしょうね
アニメ・タイムボカンシリーズの『ヤットデタマン』で主人公たちが大巨神を呼び出すときの呪文というかセリフです

正確には「やって来い来い、大巨神」です
このブログ書くまで、ずっと「やって来い来い、巨大メカ」だと思ってました

なんで「巨大メカ」だと思い込んでいたのか謎ですが、巨大メカの部分を巨大ブタにしたら面白いんじゃない?と一人でニタニタしていた私
思いついた時は面白いと思ったけど、実際文字にしたら面白くもなんともない上に間違ってるという目も当てられない事態になってしまいました・・・

単に、前回書いた記事から4ヶ月も経っていたことに驚いて、頭に驚き桃の木って言葉が浮かんだんですよね
ただそれだけのつまらないネタでした・・・


我が家の愛犬・ころ介との出会い

気を取り直して本題です!

4月10日は、我が家の天使
チワワとパピヨンのミックス犬の男の子♪


f:id:nonkorokazoku:20200522102153j:plain


ころ介の5歳のお誕生日なんです!

イエーーーーーイ!

可愛い可愛い愛しい我が子が、もう5歳・・・
初めて出会ったのは某ペットショップでした(ちょっと語りますよ♪)

私達夫婦には子供が出来なくて、色々と頑張ってみたけど年齢的にも諦めることになりました
そして前々から『子供が出来なかったらワンコを飼おう』と話し合ってたこともあり、お迎えすることにしたんです


f:id:nonkorokazoku:20200522102206j:plain


とはいえ、二人とも犬を飼ったこともなく
どんな犬種がいて、どんな用品が必要で、どんなご飯やオヤツがあるのかサッパリ分かりませんでした

ワンコをお迎えするには部屋の模様替えをしなきゃいけないし、物を買い揃えたりする費用もあまりないし、知識も全くないし
安心して我が家に迎え入れるためには来年以降にしよう
ひとまず下調べがてらペットショップ行ってみようか~なんて軽い気持ちで一番近くにある大きめのお店に行ったんです


f:id:nonkorokazoku:20200522102210j:plain


ワンコもニャンコもみんな可愛くて(*'ω'*)
あどけない顔ではしゃいでる子達を見ながら、ワンコと暮らす生活を思い描き幸せに浸っていました

一通りのワンコやニャンコを眺めた後、おとんのところへ行くと「気に入った子いた?」と聞かれたんです
まだお迎えする予定ではないので、「この子とか可愛いよな~」「でも、この子もいいな~」なんて軽く答えてたら

「俺、この子がええねん」

と、とある子犬に熱い視線を送っていました


f:id:nonkorokazoku:20200522102215j:plain


その子は私も見てたんですが、ずーっとお尻を向けてうずくまっていてお顔が見れなかったんです
それを伝えると、「俺も顔見てへん。でもこの子がええねん」と熱い視線を外さずに答えたおとん

・・・え?
お尻に一目ボレしたん( ゚Д゚)?

そして、その子はウチの子になりました(笑)


f:id:nonkorokazoku:20200522102140j:plain
f:id:nonkorokazoku:20200522102130j:plain


毎年恒例・似顔絵ケーキとキレッキレダンスで賑やかな生誕祭

思いがけずおとんと運命的な出会いを果たしたお尻・・・いや、子犬は『ころ介』と名付けられ、我が家の家族の一員となり早5年
あっという間に5歳のお誕生日を迎えました!

毎年お誕生日はおとんの実家でパーティー♪
と言っても、ただころ介がケーキを食べてるところをみんなで見守るだけですが


f:id:nonkorokazoku:20200510164430j:plain


毎年ケーキは、1歳のお誕生日のときにネットで見つけたワンコ用ケーキ専門店『アトリエワフ』さんにお願いしています
こちらはオーダーメイドで、送った愛犬の写真を元にそっくりで可愛く立体的に作ってくださるんですよ~!

『atelier Waf(アトリエワフ)』
www.rakuten.co.jp



もちろんワンコが食べられる安心な素材で、野菜やフルーツを使ってくださってます
味見をしましたが、人間的な味覚でいうと・・・甘味はないです(笑)

思いっきり素材の味のみ
ころ介にはすっごい美味しいらしくてテンションマックス、切り分けたり、お皿に移して準備してる間も走り回って飛び跳ねまくって食べる前にバテてた

O・CHI・TU・KE☆


f:id:nonkorokazoku:20200510164435j:plain
f:id:nonkorokazoku:20200510164443j:plain


大きめにカットしたにも関わらず、最後まで一気に食べつくし盛大なゲップをする大天使ころ介様
完食後はこれまた毎年恒例の喜びの舞


f:id:nonkorokazoku:20200510164448j:plain


美味しいものを食べると嬉しさのあまり床にゴロゴロ転がって手足をバタバタ☆
「ハガッ!ハガッ!」と不思議な声?音?を鳴らしながらキレッキレのダンスをお披露目してくれます


f:id:nonkorokazoku:20200510164456j:plain


そんな様子を見て大笑いする私達

とても幸せな時間です(*'ω'*)

今年のお誕生日も無事に迎えることが出来て本当に嬉しいです
ころ介、お誕生日おめでとう!

お誕生日会の様子を是非YouTubeでご覧ください☆

www.youtube.com



どうしても拭い去れない小さなモヤモヤ

とても楽しかったお誕生日のお話のあとに、こんなことを書くものアレなんですが・・・

どちらかというとネガティブな思考回路の私
どうしても考えずにいられない思いがあります

ワンコの寿命は平均15歳と聞きます
だとしたら、5歳のころ介はもう1/3の犬生を過ごしたことになります

そう考えると、急に焦りを感じます・・・
成長は嬉しいけれど、そんなに早く年を取らなくてもええのに・・・

もっともっとずーーーっと一緒がいいのに!

まだ5歳で何をそんな大げさな・・・と思われるかも知れませんが、ここまでの5年間はホントにあっという間だったんです
これからの5年、10年もきっとあっという間・・・

ころ介、キミはこのおうちに来て幸せかな?
どんな思いで一緒にいてくれてるのかな?

ご飯は満足してるかな?
遊びは満足してるかな?

ホンマは我慢してない?
ホンマは寂しかったりしない?

これだけ毎日たくさん話しかけたら、某芸人さんのネタみたいにいつかお喋りできるようになるんじゃないかな?
実はとっくに喋れるようになってるけど、内緒にしてるんじゃない?

目玉を舐められたときチビるほど痛かったけど、それは右目だったから痛かっただけで左目ならころ介の1匹や10匹入れても平気だと思うんだ
意味を聞かれてもうまく答えられないけど、それくらいころ介を愛しているということなんだよ

だから、これからも誰よりも何よりも大切にするからね

・・・おとんのことよりも(ボソッ



にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村


YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

ワンコも一緒に入店OK♪ 出石そば『登城』さんで皿そば大食いチャレンジ!

こんにちは、おかんです。

新年あけましておめでとうございます
とっくに2020年がスタートしたというのに、書いてる内容はまだまだ2019年9月のお話

の~んびりしすぎのブログですが、これからもよろしくお願いいたします(*'ω'*)


竹田城跡で虹を見た後は、兵庫県出石(いずし)市に向かって名物の『皿そば』を食べてきました
『皿そば』とは、少量のお蕎麦が白地の小皿に盛り付けられ状態で運ばれてきて、一皿ずつ頂くスタイルのお蕎麦です

だいたい一人前5皿くらいが一般的なのかな?
約50軒ほどのお店があるそうです

竹田城跡からも近いということで、せっかくなので食べていこうと向かいました♪
リサーチ係のおとんが、素敵なお店をチョイスしてくれましたのでご紹介させていただきます!

f:id:nonkorokazoku:20200106205704j:plain



シンボルの時計台『辰鼓楼(しんころう)』を眺めながら味わいまくる


出石のシンボルとして『辰鼓楼』という時計台がありますが、札幌にある有名な時計台と同じ年に建てられた時計台で、日本最古の時計台とされてるそうです
どっちが古いかは、はっきりしないんだとか

f:id:nonkorokazoku:20200106205643j:plain


足元には池があって、鯉がたくさん泳いでいます

f:id:nonkorokazoku:20200106205714j:plain


そんな名所を眺めながら、名物の皿そばをいただけるお店が『手打ち皿そば 登城』さん

f:id:nonkorokazoku:20200106205842j:plain


とても素敵な店構えで、左手の入り口からは店内へ、そのまま直進するとテラス席へつながっています
テラス席の目の前は、『辰鼓楼』と鯉の池という絶好の立地での食事を楽しめます

f:id:nonkorokazoku:20200106205856j:plain
f:id:nonkorokazoku:20200106205922j:plain
f:id:nonkorokazoku:20200106205805j:plain
f:id:nonkorokazoku:20200106210016j:plain


私達がこちらの『登城』さんを選んだ理由は、それだけではないんです
なんとテラス席にある2席だけですが、ペット連れOKなのですよ!

予約は出来ないので順番での入店で、座席もどこでもいいわけではなく指定されています
もちろん、ペット連れでの入店には決まりごとがあります!

f:id:nonkorokazoku:20200106205751j:plain


みんなでマナーとルールをしっかり守って、他のお客様やお店に迷惑かけないようにしたいですね

ころ介は私達がポンコツなせいで、きちんと躾を出来なかったためお断りされる部類に入るワンコですが・・・
平日でお客様も少なく興奮しなかったのと、竹田城跡でたくさん散歩した疲れもあってカバンの中でおとなしく待っててくれました♪

f:id:nonkorokazoku:20200106205525j:plain


オススメされたそば通の食べ方、お蕎麦に塩をかけていただく


出石の皿そばの特徴として『指定枚数をクリアすると木札をいただける』システムがあります
各店舗で枚数の設定に違いがありますが、だいたい大人(男女問わずのお店と女性は子供部門に入るお店とあります)で15~20皿、子供15皿
『登城』さんでは、男女問わず大人20皿、子供(小学生)15皿で、『皿そば之証』と書かれた木札を頂けます

f:id:nonkorokazoku:20200106205606j:plain


お店の方によると「お腹がすいてるなら10皿注文するのをオススメします」とのこと
私達は『皿そば之証』が欲しいので20皿が目標!
でも、いきなり大量に注文して残すだなんて失礼なマネは出来ないので、とりあえず10皿ずつお願いしました

バランスよくお盆に乗せられてきた皿そばたち
良い香りがします♪

f:id:nonkorokazoku:20200106205420j:plain


薬味はネギ・ワサビ・大根おろし・生卵・とろろ芋が用意されていますが、お店の方が「一皿目は是非、藻塩で味わってください」とおっしゃったので藻塩をかけただけのお蕎麦をツルリッ!
なんということでしょう・・・お口の中いっぱいにお蕎麦の風味が広がります!

f:id:nonkorokazoku:20200106205819j:plain


しっかり歯ごたえのあるお蕎麦もとても美味しいんです
よく噛んで食べるので満腹感も早めにやってくる・・・

最初の10皿を平らげて、追加で10皿ずつ注文
20皿くらい「へのカッパ~」とナメてたけど、突然やってきた満腹感に苦戦
ラスト5皿は無言ですすり続けてました

f:id:nonkorokazoku:20200106205458j:plain


色々な食べ方でいただきましたが、お店の方がオススメされただけあって私的には藻塩が一番美味しかった!
登城さん以外のお店にも置いてあるのかは分かりませんが、もしあれば是非!藻塩のみで食べてみて下さい♪

そして食後には『そば湯』も持ってきてくださいました
お蕎麦を茹でた時に栄養分がお湯に溶け出すので、捨てるのはもったいないから『そば湯』を飲むのだと聞いたことがあります

f:id:nonkorokazoku:20200106210117j:plain
f:id:nonkorokazoku:20200106205936j:plain


『そば湯』って結局はゆで汁なのに、飲むだなんて貧乏くさい!っていう人もいるそうですが・・・
子供の頃から当たり前のように飲んでいたので、私は美味しくいただいております(*'ω'*)

さて、頑張って20皿の挑戦に成功したので、夫婦揃って念願の木札をいただきました♪
こちらを5枚集めると、一年間20皿が無料になるんです!

f:id:nonkorokazoku:20200106205351j:plain


何年かかるか分からないけど・・・5枚集めてみたいです♪


にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村


YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

手を伸ばせば届きそうな大きな虹が出現!天空の城『竹田城跡』に行って来ました

こんにちは、おかんです

9月中旬『日本のマチュピチュ』や『天空の城』と呼ばれる兵庫県朝来市にある竹田城跡へ行ってきました
標高353.7Mの山頂に建てられた城で、城跡の下に広がる雲海で神秘的な景色を眺められるんです


f:id:nonkorokazoku:20191124174400j:plain


雲海も毎日発生してる訳では無く、いくつかの条件が揃わないと現れないんだとか
その条件とは、

☆9月~11月の明け方から8時頃まで
☆移動性高気圧に覆われている
☆前日の気温と当日早朝の気温の気温差が大きい
☆お天気が良く風が弱い


雲海は円山川から発生してる霧によって作られていて、諸々の条件が重なったときにモクモクとした雲海になるんだそうです
常に雲海が出ているんだと思ってたのでビックリ~


f:id:nonkorokazoku:20191123224906j:plain


近くに住んでる方は予定を調整出来るけど、遠方から来られる方は見られるか見られないかは運によるものが大きいですね
雨が降ったら完全アウトですしね


はい。
ウチのことですよ。

しっかり降ってくれました・・・土砂降りの雨が・・・
天気予報では全く言って無かった雨が降る
もうネタとしても笑えない

雨雲よりもドンヨリした気持ちで車中泊をしたのは『道の駅 ようか但馬蔵』
途中立ち寄った『西紀SA』で買った黒豆パンをオヤツにしながら明日どうするか
話し合いというより嘆き合いをしてました(泣)


f:id:nonkorokazoku:20191123225812j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191123225801j:plain


雨で雲海もでないだろうし、地面もグチョグチョでころ介を歩かせるのも大変だろうから中止にしよう
今回は諦めて起きたら帰ろう
そう決定し眠った翌朝、とりあえず雨はやんで少し晴れ間もありました

雲海が見られるのは午前8時まで
竹田城跡へは駐車場のある『山城の郷』から徒歩でしか行けません
そして、ゆるやかな山道をひたすら歩いて1時間かかります

起きたのは午前6時
道の駅ようか但馬蔵から山城の郷まで車で40分ほど

時間的にきっと間に合わない
でも、もしかしたら・・・

淡い期待が芽生え、ダッシュで準備して竹田城跡を目指し出発!

トイレは行けるときに行くべし!


『山城の郷』に車を停め、ころ介を抱っこカバンに入れて登山スタート
歩くのは舗装された車道です

車道があるのになんで徒歩?
車でいけばいいんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、ここを走れるのはバスとタクシーと関係者の車のみ
一般車両は通行できません
早朝だったのでバスもタクシーも一台も通ってませんでした

山道というものの、ゆるやかな坂道という感じで舗装もされてるし車も来ないし歩きやすい
木々の緑も綺麗だし静かだし、散歩にするにはちょうどいい感じ♪

最初のうちはね。

初めは夫婦でなんだかんだ話をして景色を眺めてハイキング気分でしたが、徐々にきつくなる・・・
4.8Kgのころ介を抱っこし、ころ介と自分の荷物を持ち、だいたい5Kgの重りをプラスしての登山というのもあるのでしょうけど、足があがらない・・・

途中、バスとタクシーの乗降場がありました
ここからは完全に徒歩のようです


f:id:nonkorokazoku:20191124174301j:plain


その先を数分歩くと『中腹トイレ』があります
山門の手前にあり、売店もありますが朝だったので開いてませんでした(;'∀')

竹田城跡に着くまでここ以外にトイレはなく、自販機もここから先にはありません
飲み物を持参されてない場合は、こちらで購入されることを強くお勧めします
私達は買っていかなかったので、喉がカラッカラになって大変でした・・・


f:id:nonkorokazoku:20191124174315j:plain


看板には『大手門まで700m』の文字
おぉ~700mくらい、すぐやん~♪
思ったようなキツイ山道ちゃうしさ~

なんて思った直後から地獄を見た

ここからが本番か!と思える急勾配!
覚悟された方がいいですよ

雲海が消えてしまうまでに1分でも早く頂上に着くため、ガンガン飛ばして歩いてきて疲れてきてるし足がやばくなってるのに、まさかこんな坂道が待ってるとは思いもよらなかった

瀕死の我々に体力的ダメージだけでは飽き足らず、精神的にもダメージを与えるもの、それは『天気』

視界良好すぎて雲海の気配なんぞ、どこにもあらへんがな

これが普通の登山なら雨上がりでキラキラした木々の間から見える遠くの景色に癒されながら『ヤッホー』なんて言うんだろうけど(言うんか?)、私達が見たいのはモクモクした雲海
それでもここまで来たなら引き返すなんてもったいない
なんとしても頂上まで行きたい

いや、行かねばならない

なぜなら、早くトイレに行かないと漏らしてしまう危険が二人を襲っていたからっ!!!
それも大きい方・・・

なぜ中腹トイレで一旦休憩しなかったのか!
先を急ぐ方を選んでしまったがために爆弾抱えて歩く羽目になってしまったぁ( ;∀;)

どうせ雲海も出てないんだし、ゆっくりすればよかったのに憑りつかれたように進んでしまった自分を呪う
行きたくなくてもトイレを見かけたら入ることを強く強くオススメしますっ!

受験生にご利益ありそうな『落ちない岩』というものがありました
ギリッギリで踏ん張って落ちそうで落ちない
あともうひと踏ん張り
諦めないで頑張れ!!


f:id:nonkorokazoku:20191123224919j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191123224950j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191123224936j:plain


ほぼ会話もなく中年夫婦の気色悪いハァハァ言う息遣いだけが響いていたけど、人の話し声が聞こえて到着したことが分かり笑顔が戻る♪
そして一目散にトイレに駆け込む(笑)

ただ、到着したのは竹田城跡への入り口
入場料の自販機がある場所で、頂上へはさらに200m登らなければいけないらしい


f:id:nonkorokazoku:20191124174307j:plain


しかも階段をっっっ!(;゚Д゚)

ほんのちょびっと心が折れかけたけど、落ちない岩の精神で踏ん張って頑張ります
入場料は大人500円、中学生以下&ペットは無料でした

雲海よりも貴重な体験!大きな大きな虹の橋に言葉をなくす


最後の階段は思ったよりキツくて登り切ったところにある『北千畳』
少し広い敷地にベンチがいくつか設置されていました


f:id:nonkorokazoku:20191124174343j:plain


やっと休憩できる~と放心状態で座っていると、後ろの方でザワザワしてる
なんやろ?って振り向いた瞬間、それまで疲れてヘトヘトだったとは思えない勢いで立ち上がり駆け寄った私達

今まで見たことのない大きさの虹が出ていたんです!

CGかプロジェクションマッピングなんじゃないか?と思えるほど、大きくてしかもすべての色がクッキリとハッキリと見える!
いつもは見上げて眺める虹だけど、立ってる位置より下から伸びているんです


f:id:nonkorokazoku:20191124174338j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191124174318j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191124174328j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191124174333j:plain


本当に虹の橋で渡れそうでした

気づくのが遅かったせいで、ビデオカメラや一眼レフの準備をしているうちに半分くらいの薄さになってしまった・・・
でも、心のシャッターは超高速連写で思い出にしっかり残っています♪

このあたりの感動はYouTubeの動画にしているので、よろしければそちらを視聴してもらえたら嬉しいです(*'ω'*)

雲海はいつか見られるだろうけど、この大きな虹を見られることはもうないんだろうなぁ~
とても幸せな体験でした!

思いがけない天からの贈り物のおかげで、体の疲れもすっかり癒されて竹田城跡散策を開始
跡地なのでお城自体はないけど、てっぺんからの眺めは絶景♪


f:id:nonkorokazoku:20191123225400j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191124174245j:plain


ころ介もマナーウェア着用でマーキング対策したので好きなように歩かせました
いたるところに自分が来た証を残そうとオチッコしまくってたけど全部マナーウェアに入ってるからね~残念


f:id:nonkorokazoku:20191123225415j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191123225034j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191124174411j:plain


草のニオイをたくさん嗅いで、風を感じて景色を眺めて
とても楽しそうに天空のお散歩を堪能したころ介でした♪


f:id:nonkorokazoku:20191123225132j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191124174238j:plain


帰った直後は、あの道中を思い出すだけで疲れてしまうのでもう来ることはないかなぁなんて思っていたけど、やっぱり雲海を見てみたい!
そして、雲海から見える竹田城跡を遠くから眺めてみたい!


f:id:nonkorokazoku:20191123225330j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191123225051j:plain


ということで、あと2回は訪れたい竹田城跡なのでした♪


f:id:nonkorokazoku:20191123225104j:plain


最後に、『山城の郷』にあるトリックアートで雲海に包まれる体験♪


f:id:nonkorokazoku:20191123225158j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191123225226j:plain


そして筋斗雲に乗る体験(笑)


f:id:nonkorokazoku:20191123225212j:plain



にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村

YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

毛根のパワースポット!? 神社巡り&ちりめんじゃこソフトクリームが美味しかった話 in 淡路島

こんにちは、おかんです

前回のブログ内容の『休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場』でのキャンプ
キャンプ場のチェックインは12時半からですが、整理券を貰うために朝7時半には休暇村にいました

そこからチェックインまでの4時間
何もしないわけにはいかないけど、そんなに時間があるわけでもない

さて、どうするか・・・

実は、今年に入り御朱印をいただくようになりました
とはいえ、まだ奈良にある『石上神宮』でいただいた御朱印のみですが・・・
『石上神宮』については、またゆっくりご紹介したいと思っています

今回は淡路島にある神社『伊弉諾神宮(イザナギじんぐう)』と『おのころ島神社』の2社を参拝しました

夫婦円満とストップ!頭皮の砂漠化を願い『伊弉諾神宮』へ


まず最初に向かったのは『伊弉諾神宮(イザナギじんぐう)』
古事記や日本書紀でイザナギ大神が日本を作ったとされています
天沼矛で海をグニグニとかき回して、その矛先からしたたり落ちた雫から生じた島が何を隠そう我らが淡路島(島民でも兵庫県民でもなんでもないけど自慢してみる)

そしてイザナギ大神が国を作ったりたくさんの神様を生み出されたあと、余生を過ごしたのがこの伊弉諾神宮なんだそうです
おそらく日本各地にそう呼ばれている神社が存在するとは思いますが、この『伊弉諾神宮』が日本最古の神社と言われています

駐車場からも入れますが、やっぱりキチンと鳥居をくぐり参拝したいものですよね

ボクもちゃんと一礼してから鳥居をくぐったよ♪
f:id:nonkorokazoku:20191101151339j:plain


f:id:nonkorokazoku:20191101145551j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145205j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145150j:plain

こちらには『夫婦大楠(めおとおおくす)』というご神木があります
樹齢900年を越える古木なのですが、なんとビックリ!
2本の楠が根本で結合し、そのままそれぞれ成長しているのです!

f:id:nonkorokazoku:20191101153244j:plain

今回写真撮ってなくて、こちらは春に撮影したものです
肝心の根元が結合したところを撮ってない痛恨のミス・・・

伊弉諾大神と奥様の伊弉冉(イザナミ)大神の魂が宿ったご神木として信仰されています
とても大きくて立派な楠です!


そしてそして!
おとんがこちらの神社に足を運ぶ本当の理由は『夫婦円満』などではなく・・・

f:id:nonkorokazoku:20191101153217j:plain

じゃん!
なんと毛根をかたどったモニュメント(?)オブジェ(?)

頭髪感謝と書かれています
有名な『毛髪クリニック リーブ21』によって作られたそうです

『髪』は『神』と通ずるものという理由なんですって
年々というより、もはや月々・・・いや日々かな

シュルシュルと抜け落ちてはもう戻って来てはくれない大事な髪の毛・・・
神々しいほどに輝いている頭皮の砂漠化の面積が深刻な問題となっています

「生えてきて欲しいだなんて贅沢は申しません。どうか、現状維持でお願いします。」

切実に念入りに何度もお願いしていました(´;ω;`)ウゥゥ
しかし現実は残酷だよ(;´・ω・)

寂しい頭皮・・・もとい背中にそっと手を添えて慰めたあとは、御朱印をいただきに社務所へ向かいました
御朱印は許可なくSNSなどで公開するのは禁止とのことで、写真は控えさせていただきます

『放生の神池』と呼ばれる池も素晴らしいですよ
鯉もたくさん泳いでいて、時間も忘れて眺めてしまいます

f:id:nonkorokazoku:20191101151310j:plain


日本発祥の地で縁結び『おのころ島神社』


先ほど述べた天沼矛の矛先からしたたり落ちた雫から生じた島が淡路島と書きましたが、その雫が『自ずと凝り固まって出来た島』ということで『自凝(おのころ)島』と呼ばれたそうです
こちら『おのころ島神社』には、イザナギ大神とイザナミ大神が祀られていて、縁結びや安産の御利益があるそうです

まずは鳥居のとんでもないデカさに度肝抜かれました!
日本三大鳥居に数えられていて、京都の『平安神宮』広島の『厳島神社』そして淡路島の『おのころ島神社』

f:id:nonkorokazoku:20191101145520j:plain


向かって右手に社務所があって、正面の階段を登ると正殿があります

f:id:nonkorokazoku:20191101151421j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101151435j:plain

ふと、階段を登る前にあるものに目を奪われました
残念ながら写真を撮るのを忘れてしまったのですが、なんと『千度石』なるものがあったんです!

お百度参りをする『百度石』は階段を登り切ったところにあるんですが、お千度参りがあるだなんて私は知りませんでした
千度も階段を昇り降りしてまでするお願い事、相当な信念がないと無理そうです

縁結びの神様だから、恋愛関係でしょうか?
それほど思いつめられたら・・・ちょっと怖いかも(;'∀')

階段を登ると『鶺鴒石(せきれいいし)』があります

f:id:nonkorokazoku:20191101145230j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145219j:plain

イザナミ大神とイザナミ大神は、つがいの鶺鴒がこの石の上でラブラブチュッチュしている姿を見て夫婦とはどういうものであるかを学び、数々の御子を産んだとされ縁結びのパワースポットになっています

赤と白の縄があるのですが、それぞれの立場でお願いの仕方が違います

【新しい出会いを授かりたい場合】
①まず『白い縄』のみを握る
②次に『赤い縄』のみを握る
③思いを込めてお祈りをする

【今の絆をより深めたい場合】
☆二人で参拝に来た時
①男性が『赤い縄』を、女性が『白い縄』を握る
②手をつなぐ
③思いを込めてお祈りする

☆相手がいるけれど、一人で参拝に来た時
①まず『赤い縄』のみを握る
②次に『白い縄』のみを握る
③思いを込めてお祈りする

私達は、ころ介を間に挟み勝手に家庭円満をお祈りしちゃいました
お・・・怒られちゃうかな?

参拝後は、御朱印をいただきました

ここに生えている松の木なんですが、とても珍しい葉になっています
通常、松葉は二股で二本の葉になってますよね?
ところが、こちらの松葉は三股で三本になっているんです!

『三鈷(さんこ)の松』と呼ばれ、縁起がいいとされています
参拝に行かれたときは、松葉が落ちていたら見てみて下さいね♪

大きな松ぼっくりと記念撮影(笑)

f:id:nonkorokazoku:20191101145448j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145504j:plain

ちなみにリュックのポケットから飛び出ているのが『三鈷の松』です

てんこ盛りのちりめんじゃこソフトクリームが意外にもベストマッチ!


参拝が終わったけれど、まだチェックインには時間があったので道の駅『福良』へ立ち寄りました
こちらでは渦潮が間近で見られる『うずしおクルーズ』に乗船できます

f:id:nonkorokazoku:20191101145328j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145340j:plain

今回は乗船しませんでしたが、いつか大迫力のうずしおを見てみたいな~
春と秋の大潮の日に超デッカイ渦潮が出来るらしいので、どうせならその日に行ってみたい!

f:id:nonkorokazoku:20191101145318j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145307j:plain
f:id:nonkorokazoku:20191101145254j:plain

ちなみに小型犬で頭まですっぽり入るキャリーバッグであれば一緒に乗船できるそうです
なんと無料です、ありがたい

そしてふと見た看板に『ちりめんじゃこソフトクリーム』の文字が・・・
美味しくはないだろうけど、話のネタに食べてみよっ!
って軽い気持ちで買ったら、まぁこれが美味しいんです!

f:id:nonkorokazoku:20191101145353j:plain

ソフトクリーム自体がミルクが濃厚で美味しいんですけど、そこへちりめんじゃこの塩っ気が合う!!
汗だくで疲れた頭のてっぺんから足のつま先までジュンワ~っと染み渡る幸福感・・・あぁウマイ・・・

クリームの表面だけでなく、中にもわんさか入ってますよ♪
噛み応えもあるので満足いくソフトクリームです

ぜひ、ご賞味ください♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦で外遊びへ
にほんブログ村

YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

ワンコと一緒に釣りキャンプ at 休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場

こんにちは、おかんです


9月になれば、少しは涼しくなってるだろう~
ってことで、久しぶりにキャンプに出かけました♪

もちろん、ころ介も一緒です
今回は、ころ介専用テントも買いましたよ~

f:id:nonkorokazoku:20190930220954j:plain


不良品でしたがっ!

f:id:nonkorokazoku:20190930220943j:plain

こんなことってあるんですねぇ
ファスナー部分とテント部分が縫い付けられてましたよ・・・
組み立て時や検品時に分かるようなもんやろコレ(;´・ω・)

でもまぁ、日中ころ介がお昼寝する時に入ってもらうために買ったテント
ファスナーを閉めて使うことはないのでジャキンと縫い糸切っちゃいました☆

ホントはもっとカッコいいやつにしたかったけど売り切れだったんです
飼い主と同じくオシャレキャンパーになれないころ介
すまんのぉ

ころ介に買ってあげたテント
【Amazon】

【楽天】

送料無料 ペット用テント 猫犬用テント ペットハウス ワンタッチ式 組立簡単 防水 防風 日よけ 軽量 室内 屋外 アウトドア キャンプ 折りたたみ式 クッション内蔵 収納袋付き


サイトを指定するには朝7時半から配布される整理券をゲットするべし!

今回キャンプをするのは『休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場』

f:id:nonkorokazoku:20190930165659j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190930165648j:plain

こちらはなんと!
キャンプ場で釣りが楽しめるんです!

キャンプしたい、でも釣りもしたいというワガママなおかんの欲望を満たしてくれる夢のようなキャンプ場
釣りをしなくたって目の前が海!
全面オーシャンビューだなんて素敵じゃないですか!

ただ、こちらのキャンプ場では予約するときに、サイトは選べません
チェックインは12時半ですが、当日の朝7時半から休暇村のフロントで先着順に整理券が配られます
そして再び12時半にフロントに戻り整理券の順に利用するサイトを決めていくというシステムです

エリアは海側と山側があって、オーシャンビュー(言いたいだけ)を堪能するには海側エリアの海岸沿いサイトをゲットしないといけません
こだわりがなければ問題ないんですが、強欲な私はどうせなら海の真ん前がいい!
海の真ん前がええねんっ!

というわけで鼻息荒く7時半にフロントに突撃
無事に整理券1番をゲットしました!
やったーーー!

f:id:nonkorokazoku:20190930220928j:plain

これさえあれば安心
あとはチェックインまで観光を楽しむだけです♪

観光の様子は長くなるので別の記事にします

www.qkamura.or.jp



自分で釣って自分でさばいたお刺身マジ最高!!

12時半にチェックインを済ませ、各サイトを見てまわって『7番』のサイトを指定しました

f:id:nonkorokazoku:20190930165628j:plain

車から荷物を引きずり降ろし、テントを張ろうとするものの一向に準備が進まない
それは何故か?

暑いからやっ!

ホンマもう残暑お見舞い申し上げるにも程がある暑さ
電源サイトでよかった・・・
持参の扇風機の前に座り無言になる中年夫婦

そうこうしているうちに続々とキャンパーたちがやってきて、あれよあれよとタープにテントが設営されていく
一番乗りだったのに、一番最後までテント設営終わらなかった我が家

f:id:nonkorokazoku:20190930220856j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190930165527j:plain

完全なるスキル不足!
HP少なすぎる!
モロにダメージ受けすぎです

キャンパーレベル1の見習いヘッポコ家族
無防備でダンジョンに挑んだ結果、撃沈

あれこれやりたいことがあったのに、もう気力がない
100均で燻製セット買ったからやってみたかったし
焚き火もしたかったし

ころ介も動けないらしい
お散歩から帰ったらグッタリびろ~んと伸びてました

f:id:nonkorokazoku:20190930165506j:plain

付き合わせてごめんね(;'∀')

f:id:nonkorokazoku:20190930165607j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190930165546j:plain

色々諦めたけど、釣りだけはやらねば!
そのために来たのだ我々は!

コーナンに売ってた常温で日持ちするアミエビを持参
手前側は浅いので、普通のサビキだと根がかりするとの情報を仕入れていたので投げサビキにしました

f:id:nonkorokazoku:20190930165517j:plain


ヘタクソなのでそんな遠くには飛ばせないけど、それでも釣れた!
10cm前後の可愛いアジが、おとんと二人で合計6匹♪

f:id:nonkorokazoku:20190930222156j:plain

小さいし数も釣れなかったけど、二人で食べるには十分
使い慣れてない100均の小さいナイフでチマチマさばき、ボロボロのお刺身完成♪

f:id:nonkorokazoku:20190930220910j:plain


さばいてる時点でまだ生きてた新鮮なお刺身は、すんごい甘くて美味しかった~
現地食い、ハマりそうです(*'ω'*)

ちなみにこの日の晩御飯はおでん
ただでさえ暑いのに、よりによっておでんを仕込んでいた私
しかも大量に・・・

f:id:nonkorokazoku:20190930165456j:plain


去年の同じ日に琵琶湖にある六ツ矢崎浜オートキャンプ場に行ったとき、少し肌寒かったんです
あったかいスープが心地よかったくらい

なので、今回も少し肌寒い中、ゆらゆら揺れる焚き火の炎を眺めながらおでんを食べつつ熱燗ちびちびやりつつ・・・
なんてことを想像してたらとんでもない!
灼熱地獄でしたよ

管理のおじさんの話では、こちらは9月末くらいまでめちゃくちゃ暑いそうです

しかし、IHクッキングヒーター持ってきて5時間煮込み続けたおでんは、味がしっかり沁みてめちゃくちゃ美味しかった!
大根ブラボー♪

ちなみに、おでんはステンレスダッチオーブンで作りましたよ


お腹いっぱいになったあとは、早々に就寝
暑さも少しマシになり、扇風機だけで眠ることができました

f:id:nonkorokazoku:20190930220843j:plain


夜逃げ同然の撤収の後は、マッパで滑り台が楽しめる温泉へ

朝になり、おとんは今回のニューアイテム、コーヒーミルで豆を挽いて淹れたてコーヒーでまったりタイム
私はコーヒー苦手なので、おとん一人でダバダー♪と違いの分かるフリ

f:id:nonkorokazoku:20190930224031j:plain

釣りもしたけど釣れたのは、おとんだけ
それも2匹なので逃がしました

昨夜の残りのおでんを朝食にして、休憩もそこそこに撤収作業開始
完全に暑くなる前に片づけないと、またバテバテで動けなくなる!

そんな計画もむなしく、太陽は無情にもギラギラでどんどん奪われる体力・・・
もう詰め込めたらそれでいいや!と、適当に車に押し込んで逃げるようにチェックアウトしました~(;'∀')

そのまま『ゆーぷる』という温泉施設に向かい、汗びっちょりで気持ち悪いのでお風呂にドボン!
ここでビックリ仰天!
なんと露天風呂に滑り台があったんですよ!

もちろん滑りました(*'ω'*)

3回滑って3回目でちょっとおぼれかける・・・
お湯飲んじゃった・・・

他にもお客さんがいたけど、こんな面白いものにもう出会えないと思ったら恥ずかしくなんてなかったです
夕方からはきっと子供ちゃんたちでいっぱいだろうし、おばちゃんが遊べるのは今だけだ!

月替わりで男女のお風呂場が入れ替わるシステムで、9月が女子風呂に滑り台がある月でした
行かれたら是非、素っ裸で滑り台楽しんでくださいね♪

www.city.minamiawaji.hyogo.jp


お風呂でさっぱりして、途中で淡路SAのドッグランでころ介を遊ばせて帰宅
もんのすごく疲れたキャンプでした

舐めてたな~
勉強になりました

11月にまた行こうかと話してます
その頃は逆に寒かったりするのかな?

寒かったら車中泊だな~

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

月に一度の夫婦の贅沢 880円~のお値打ちフレンチランチ 『Bistro Sifflet (ビストロ シフレ)』

こんにちは、おかんです

貧乏夫婦にもたまには贅沢したい時もあります
外食はよくするけど(私の料理の腕がアレなもので・・・)安いお店でチャチャッと済ませる程度

ラーメン屋だったり
全皿108円のお寿司だったり(それも一番初めに180円のかけうどんを食べて、おつゆまで飲み干しお腹を満たしてから数皿食べる裏技を繰り出す)
400円ほどでパスタが食べられるイタリアンなファミレスだったり

ディナータイムでそれなので、ランチはもっと質素なもんです
もったいないからカップ麺でええか、とか
そんなもんです

もったいないと思うなら、ちゃんと作ればもっと安上がりになるんやけど
冷蔵庫の中のもんだけで、パパッとチャチャッと出来たらどれだけ喜ばれるか・・・
そんな感じで作れるものはスクランブルエッグくらいなもんです

とまぁ、どうでもいい前置きはさておき

のんころ夫婦揃って大ファンのYouTubeチャンネルがあります
『釣り好きやねん!』という釣りチャンネルなんですが、同じ関西の方達がされてる釣り動画というので興味を持って見てるうちにハマってしまい
ストーカーの如く何度も何度も同じ動画を繰り返して観るほどファンになりました♪

その『釣り好きやねん!』さんが動画内でよく行かれるお店があります
釣れたお魚を持ち込んで、料理を作ってもらってます
物腰の穏やかなシェフがその場で渡されたばかりのお魚を、その場でメニューを考えて提供
同じ魚種の持ち込みが続いても、毎回違う新しい料理が出てきてため息が出ます

ご興味を持たれたら、一度YouTubeチャンネルを覗いてみてください♪

www.youtube.com


ミントグリーンの外観が可愛い『Bistro Sifllet』

f:id:nonkorokazoku:20190901233751j:plain


本当に美味しそうに食べておられる姿にどうしても私達も食べてみたくなり、意を決して突撃したの2018年の12月
動画で観たのと同じ店構えを前にドキドキしながら震える手でドアを開けたのを今でも覚えています

とても丁寧な対応で出迎えてくださった従業員の男性に促されテーブルに着き、ネットで下調べしていた料理をオーダーしました

メニューは
 ☆menu A メイン+スープ+パンorライス・・・・・・・・・・ 880円
 ☆menu B 前菜+スープ+メイン+パンorライス・・・・・・・1,480円
 ☆menu C スープ+メイン+デザート+パンorライス・・・・・1,480円
 ☆menu D 前菜+スープ+メイン+デザート+パンorライス・・1,980円
※料金は2019年8月のものです。10月の増税後に変更がなされる可能性はありますので、ご了承ください。


メインなどの内容は、その日によって変わることがあります

私達がオーダーしたのは、menu C
メインは『牛100%ハンバーグ』
これはネットで調べた時に、ほとんどの方が絶賛されていて是非とも食べてみたかったんです
ソースが2種類あり、おとんは『ジャポネーゼソース』、私は『赤ワインソース』にしました

まず、スープが提供されました

f:id:nonkorokazoku:20190901233547j:plain


これがまた絶品!
一口飲んだあと、二人同時に手が止まり目が合いました
何も語らずとも分かる

うまい!!!

なめらかで甘いかぼちゃのポタージュスープでした
このスープの美味しさでメインへの期待も高まります

そして待ちかねたメイン『牛100%ハンバーグ』

f:id:nonkorokazoku:20190901233602j:plain


少し高さのある丸いハンバーグ
「中までしっかり火を通してあります」、と説明を受ける

ワクワクしながらナイフを入れ、パクリッ

んめぇ~~っ!

オラこんなうめぇもん初めて食ったぞっ!
と、一回もしたことのないドラゴンボールの悟空のモノマネを思わずしそうになる

しっかり火を通してあると言われるだけあり、表面はカリッとしているけど決して硬くはない
それどころかちゃんと肉汁が染み出てきてしっとりふわふわ
牛肉のみだけどパサパサ感もなく、舌触りもなめらかで溶けるような柔らかさ
たまらない絶妙な焼き加減です

赤ワインソースはその名の通りワイン風味の軽い酸味のある爽やかなソース
おとんのジャポネーゼソースは玉葱ベースの甘くて上品な日本人なら好きな味

f:id:nonkorokazoku:20190901235443j:plain


付け合わせのマッシュポテトも中々いい引き立て役をしていて、ハンバーグと一緒に食べるとまた違った味わいになり飽きもせず最後までいただけました
そうそう、実は二人とも同じ意見だったのですが料理はもちろん美味しいのですが、ライスがまた美味しかったんです!

f:id:nonkorokazoku:20190901235159j:plain


我が家もお米はちょっといいものを買ってるのですが、それに匹敵する美味しさ
ランチで出されるご飯としては断トツ美味しい!

いいお米を使われてるのか、炊き方にコツがあるのか・・・
おかわりしたかった・・・(笑)

このクオリティのランチを880円でいただけるのが信じられない!
あぁ・・・毎日でも通いたいっ!

メインを食べ終わったあと、デザートのガトーショコラをいただきました
もうね、最後の最後まで感動ですよ
濃厚なガトーショコラで、周りにサクッとした食感がありました
添えられた生クリームもあっさりしていて、より一層甘みが引き立ちます

f:id:nonkorokazoku:20190901233619j:plain


全ての食事が終わった後、別人が座ってるのかと思う程見たことのない幸せそうにトロケたおとんの顔に和みつつ
大満足でお店を後にしました

それからは、毎月1回の贅沢デーとしてランチデートを楽しんでいます
メインも、ハンバーグの時もあれば違うものをオーダーすることもあります

『イトヨリのポワレ』だったり

f:id:nonkorokazoku:20190901235214j:plain


名前を忘れたけど『豚肉のロースト』だったり

f:id:nonkorokazoku:20190901233820j:plain


前述の『釣り好きやねん!』さんが五島列島で釣ってこられた『鰤のソテー(ソースも釣り好きさんが釣ったタコを使用)』だったり

f:id:nonkorokazoku:20190901233650j:plain


ランチ料金からプラス500円して『合鴨のロースト』だったり(※この時は祝日で祝日バージョンのランチで1,880円でした)

f:id:nonkorokazoku:20190901233740j:plain


ちなみに、祝日限定のランチはコースは2種類のみでした
 ☆menu A アミューズ+スープ+メイン+パン+前菜orデザート・・・・・1,800円
 ☆menu B アミューズ+スープ+メイン+パン+前菜+デザート・・・・・ 2,600円

私達はmenu Aをオーダーして、メインのハンバーグが1つしか残ってなかったため、おとんは奮発して上の写真の『合鴨のロースト』にしていました

アミューズはこちら、名前忘れました(笑)
バジルとクリームチーズの何やらとおっしゃってたような・・・?

f:id:nonkorokazoku:20190901233707j:plain


前菜は『サーモンのマリネ ピストゥーソース』
こんなマリネ初めて食べたよ
私の知ってるマリネじゃない!
お刺身で食べるより、こちらの方が断然美味しい!

f:id:nonkorokazoku:20190901233721j:plain


『釣り好きやねん!』さんが好きすぎて、半分ミーハー根性で訪れたのですが今では『Bistro Sifflet』さん自身の大ファンです
ランチではなくディナータイムにも行ってみたいのですが、オシャレなお店になじみのない貧乏夫婦にはハードルが高く、まだ勇気が出なくて未体験です

あ、決して気取ってる入りづらいお店ではないんですよ
とても気持ちよく迎え入れてくださり、お話しも気軽に楽しくしてくださるシェフと従業員の方々です♪

男性でも女性でも、どちらでも居心地のいい落ち着いた素敵なお店です
初めて訪れたときに海外の方が食事をされていて、帰り際に「ここのハンバーグを食べないと(自国に)帰れない」とシェフに言っておられました

それほど根強いファンがいる『Bistro Sifflet』一度足を運んでみて欲しいです!


『Bistro Sifflet』
 
bistro-sifflet.business.site

〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-14-43
06-6568-9471

Instagram @sifflet_bistro


YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber

ステンレスダッチオーブン10インチでトマト抜きの無水カレー作り

こんにちは、おかんです

キャンプをやり始めてから色んな方の動画をYouTubeで観たりテレビの特集を観たりして、憧れになったもののひとつに『ダッチオーブン』があります

あの重量感のある鍋で作られるカレーやローストビーフ
大自然の中で焚き火をして、その炎で時間をかけて煮込まれたり焼かれたり
ワイルドなキャンプ飯を食べてみたいっ!

まぁ、実際カレーとローストビーフくらいしか作るもの思いつかないんですけどね
みんな他に何を作ってるんやろ?
炊き込みご飯とか?

料理が得意ではない・・・というか苦手な私としては、憧れは半端ないものの扱いきれる自信は全くない
毎回カレーばっかり作るのもアレやし
シーズニングやら使用後のお手入れやらアレやし
思い切って買ったスキレット持ってるけど、ちゃんと管理出来なくてちょっとサビてしまってアレやし・・・

欲しいからと言って簡単に手を出してはいけないと諦めてました

そんなある日、おとんがネットで見つけたSOTOのステンレス製のダッチオーブン

シーズニング不要
ガスや直火だけでなく、IHクッキングヒーターもOK!
使用後もオイル塗り塗り必要なし!

見た目もちょっとカッコよくてイキってドヤれる!

これなら普段のお鍋として使うことも出来るし、ええやん♪
まぁ、普段使いするには大きいんやけども・・・

ガサツで鈍くさくて面倒くさがりでも扱いやすいステンレス製

このステンレスダッチオーブンは洗う時も洗剤でワシャワシャしてもOK
中身が残ったら、そのまま保存してもサビたりしない
うっかり落っことしたという人がいたけど、へこんだり割れたりヒビが入ったりしなかったらしい

あと急激に水とかで冷やしちゃうと鉄製だと割れちゃうこともあるけど、これは問題ないそうな

そんなイイコトづくしに思えてひとつ問題があって

お値段が高いっ!(;゚Д゚)

いや、ホンマめっちゃ高いっ
キャンプにガンガン行って、料理もジャンジャカ作っちゃう人ならいいけど
ウチみたいにキャンプは2~3ヵ月に1回ほど
テント&タープ設営に時間かかるから料理は簡単なもの、もしくは買ってきたもの
家でもロクな料理をしない

そんな『なんちゃってキャンパー』&『グータラメシマズ嫁』の私にはもったいないことこの上ない
とりあえずAmazonの欲しいものリストに入れといて放置して存在自体忘れかけてた頃、特選タイムセールでお安くなってますよ~と通知が決ました

「いやいや、ご冗談をwww
お高いじゃありませんかwww」

全力でスルーする私に「いや、買う。」と宣言してポチるおとん

マジか!?(;゚Д゚)

届いたのは『SOTO ステンレスダッチオーブン 10インチセット(収納ケース・リッドリフター付き)ST-910YS』

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン10インチセット(収納ケース・リッドリフター付き) 【特別お買い得セット】 ST-910YS

f:id:nonkorokazoku:20190824231630j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190824231648j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190824231704j:plain

輝いててめっちゃキレイですね
これが使ってるウチに良い感じに変色するかと思うとワクワクします♪

ちなみに、ついでにダッチオーブンや蓋を置いておける『グリルスタンド』もポチっときました

Moon Lence クッカースタンド グリルスタンド 4段調整 風防板 折りたたみ式 コンパクト 収納袋付き ステンレス製 バーベキュー アウトドア キャンプ BT015

f:id:nonkorokazoku:20190824231810j:plain



定番?の無水カレー作りました

というわけで我が家にやってきたステンレスダッチオーブン
おとんはダッチオーブンを買ったら作ってほしい料理がありまして
キレンジャー並にカレーを愛するおとんは、動画やテレビでよく見る『無水カレー』を食べてみたかったんですって

水分を一切使わず野菜から出た水分だけで作るカレー
「うまそ~うまそ~、ええなぁ~食いて~」って言いながら観てました


でも私・・・トマトめっちゃ嫌いなんです・・・(ボソリ


無水カレーって、みんなトマトたっぷり使ってるんですよね
レシピとか見ても、必ずトマトが入ってる
申し訳ないけど無理です、ごめんね

そしたら、おとん探してきました
トマトを使ってない無水カレーのレシピ!

トマトを入れない代わりにタマネギを多めに入れるのがコツなんだそうな
それなら甘めのカレーになって美味しいかも♪

実は『無水肉じゃが』は何度も作ってるので野菜のエキスたっぷりのスープの美味しさは知ってます
野菜たちも余計な水分がないせいか、ホクホクになって味もめっちゃ沁み込んでるんです

そのイメージの延長線のカレーは是非とも食べてみたい!

さっそくレシピ通りに調理開始

ダッチオーブンで無水カレー by 花売娘 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが315万品

豚肉を使ったポークカレーのようです
マイタケを使って豚肉の繊維を柔らかくするのがポイントみたい

野菜を入れたあとにマイタケ&豚肉を投入
f:id:nonkorokazoku:20190824231515j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190824231525j:plain

ギリギリ~!
多かったかな・・・
なんか不安になってきた・・・

蓋をして、しばし加熱
途中で様子を見たら水分が出てきてる!
f:id:nonkorokazoku:20190824231536j:plain
f:id:nonkorokazoku:20190824231548j:plain


そして最後に味をつけて
f:id:nonkorokazoku:20190824231603j:plain


f:id:nonkorokazoku:20190824231618j:plain

肉じゃがが完成しました

なんでやねん(;゚Д゚)

思った以上に水分が出なかったんです
なんでやろ?
蓋を閉めるときにズレてて隙間あったんやろか?
水分のないカスカスの野菜やったんやろか?

でも味はよかったです
3日かけて大量の肉じゃが食べました
ご馳走様でした♪

いつかまたリベンジしてみます
成功したらブログにするかも~?

YouTubeもやってます

ころ介の動画
『の~んびりころころ』
https://www.youtube.com/channel/UClmmwn81vQRphpVEIl9JJ_w?view_as=subscriber

家族でのアレコレ動画
『の~んびりころころ家族』
https://www.youtube.com/channel/UCq7h0fn_5IFeNV1uLDNYP3w?view_as=subscriber